• 2018/12
  • 09 Sunday
  • 20:45

VANITAS 03

CASE: VANITASも3日目となりまして、俺。


岩みてぇなリングとか、


羽根みてぇな羽根のペンダントとか、


マリアみてぇなやっぱりマリアなペンダントとか、
そんなこんなのワンメイクで締めくくり。

初日のNIGHT LINEの疲れを3日目まで引きずって、
のんびりとした感じでVANITASは完了。

初日にNIGHT LINEだと後に響くパターンになるのか?
次のANOTHER HEAVENに若干の不安があるねぇ。
  • 2018/12
  • 08 Saturday
  • 23:22

VANITAS 02



アッサリ終わらせたい気分であるじゃん?

頭の中で色々と渦巻いてアレコレしてるからこそ、
外に出す時はアッサリしてたい様な気分のヤツ。

今日のクリエイションは、まぁそんな感じで、
頭の中と手間と使ってる技術は色々と渦巻いてるけど、
纏め方は、アッサリしてる感じの和食みてぇな感覚。
出汁が決め手みてぇなね。



………例え方が間違ってるか、俺?
  • 2018/12
  • 07 Friday
  • 23:14

VANITAS 01



沢山あるから、もう創らなくても良いのでは?

そうは思っても何某かしたくなるのが悪い癖、俺。

明日もそうやって、また何かしちゃうんだろう。
  • 2018/12
  • 06 Thursday
  • 23:31

区切りを感じる

一つの作業が終わると次の作業に入り、
次が終わると更にその次、更にその次となり、
区切りを何処にするか?が難しくなってくる。

本当は難しくなってくるんじゃなくて、
自分で難しくしてるだけなんだと知ってるが、
そんな事は無視して難しくなってる事にする。

まぁ、つまり。
作業を止めたく無いってだけの事だ、俺。



友達から写真が送られてきて、
過去のも悪くなかったと思っても、
やっぱり作業を止めたく無い。
  • 2018/12
  • 05 Wednesday
  • 22:36

いつまで経っても



何処かをちょっと整理整頓すると、
何だっけなサンプルが出てくる。

サンプルセールとか、ガレージセールとか、
何回もやってきてるのに、出てくる。

誰方か貰ってくれまいか?

何でレザーの切り替えしてんだかも不明だし。
いつまで経っても、出てくんだよなぁ。
  • 2018/12
  • 04 Tuesday
  • 21:38

コレもまた

幾つかの企画を同時に進行していると起こるのは、
頭の切り替えが追いつかなくなってネタが被るのと、
問題が起こって企画が頓挫したり進行が遅れたり。

ネタが被るのは狙って被せる場合もあるが、
問題が起きるのは誰も望んで無いのに起こる。



11月の中旬に、あとは縫うだけって段階まで進んで、
何故に縫い上がったのが今日なのか?

今週末のイベントで出す予定で仕込んでたのに、
この企画は見事に来年へと持ち越す事になった。

ザッツア村田クオリティ。

  • 2018/12
  • 03 Monday
  • 21:56

対話は続く

過去の自分と対話する。
そんな事は不可能な筈なんだが、物創りの世界では別だ。



何なら丸ごとブッ飛ばしてやろうと思ったりするが、
対話を続けてると相互理解みてぇな感覚になり、
最後は何処かに落としどころが見つかる。

対話を続けても見つからないと、やっぱブッ飛ばしたくなる。
最近は、そんな夜が続いてやがるぜ、俺。
  • 2018/12
  • 02 Sunday
  • 22:36

あの時、オマエは

整理整頓みてぇな感じで諸々の調整をしていると、
「何故、オマエは?」とか「あの時、オマエは?」とか、
自分を他人に感じるぐれぇに自分の行動を反省したり、
現在の自分だと思い至らない自分を再発見したり、
そんなこんなで過去の自分と対話したりする、俺。

コレは何も、何かをカタチにしない日でも、
自分の記憶と向き合ってみたら起こる話なんだろう。

ただ、何かのカタチにしてきちゃってる場合は、
曖昧さも無く直球で向き合うしかないって話だ。



過去に対しての反省も発見もあるけど、
現在も来年には反省も発見もあるんだろな。
  • 2018/12
  • 01 Saturday
  • 22:07

線引き

ブランドのカラーと創り手のカラーは別物で、
使用する技術やセンスも線引きが必要になる。

と、他の人は知らんが昔から思ってんだけどね、俺。



これ以上に細密な彫りはLoud Style Designには必要無い。
これ以上いくと繊細過ぎてブランドのカラーと離れる。

これでもかなりブランドのカラーとしては限界で、
創り手のカラーが勝ってる感はあるけどね。

そんでもって、大概の事は有言実行するんだが、
物創りに関しては先々は変化しないと言い切れんわ、俺。
  • 2018/11
  • 30 Friday
  • 21:56

考えちゃうよねまったく



写真の現像作業をしてると珈琲と煙草の消費量が多い。
何もそんなに飲まんでも……。って自分で思う、俺。

煙草はともかくとしておいて珈琲の方は、
自分で淹れた方が良いとか考えてんだが、
自分で淹れてると更に倍ぐらい飲んでしまう。

考えちゃうよね、こーゆー習慣的なヤツ。

別に身体がどうとか寿命がどうとかは気にしないが、
同じモンを消費し続ける自分がどうかと思う。

このまま歳食ってジジイになった頃には、
身体から珈琲の匂いとかしてんじゃねーかな?

Selected Entries

Links

Archives

Search this Site.

Others