• 2018/04
  • 05 Thursday
  • 21:07

ストーリーと写真

結局はそーゆー事なんだと、思い知る機会は少なくない。
其れは日々の中で感じるか感じないかだけの事。

スタイリングも撮影もプロップも編集も好きなんだが、
やっぱり、監督するのが一番合ってんだな、俺。



元BACK BONEの後藤んトコで撮影分のチェック。
嘉樹の写真、T夫のスタイリングを見てると、
自分に合ってる役回りを思い知らされるし、
提示したストーリーが見事に表現されてるのを感じる。

嘉樹と組んでの仕事は久しぶりだったんだが、
表現の共通言語は相変わらずブレてなかったし、
掛け合いも息が合ってただけに思い知らされた、俺。

とはいえ、
撮影時間よりも長い編集作業でイラつく本日。



後藤の身体に、俺のイラつきストーリーが刻まれていく。

久しぶりだし、昔よりも手加減してるつもりだが、
イラつき過ぎて、まだまだ刻んじゃいそうだねぇ。

Selected Entries

Links

Archives

Search this Site.

Others