• 2018/12
  • 28 Friday
  • 20:52

ラフさの鍛錬

性格とか性質ってのが終点を決めてしまう癖があって、
その癖が描写を狙ってる場所とは違うとこへ運んでしまう。

ラフな仕上げとか、ラフな彫り筋とか、ラフな造型とか、
終点を狙っておけば、終点がイメージ出来れば辿り着く。



でも、こーゆーのが苦手なんだよねぇ、俺。


まー、練習してる時点でセンスとしてはダメなんだよね。
こーゆーのってセンスの問題だから、鍛えるのに時間が必要。

ヴィジョンは浮かぶんだが、終点がイメージ出来ない。
鍛錬し続けてくしかねーんだよな。

Selected Entries

Links

Archives

Search this Site.

Others