• 2019/01
  • 08 Tuesday
  • 23:51

論理と理論

論理と理論の違いを説明する時が度々あるんだが、俺。
上手い例えが中々に思い付かないというんだか、
説明されてる側の理解度を考慮しないといかんというか。

簡単に「ロジックとセオリーの違い」ってな感じで、
漢字に意識が持ってかれない説明使うのが多かったんだが、
単純に英訳してるだけな気もするし納得し難い。

でっ、
何と無しに今日の夕方に突然思い付いたんだが、
「論理が図面で、理論が建物」
コレが例えとして解り易い気がする、俺。

しかし、思考の決定は実験と同じく反証を繰り返し、
あくまでも最適解を求めるのが良いと思っているので、
作業しながら、ずーっと頭の中で反証を繰り返してる。



でもって、最適解が決定したところで何の役にも立たん。
其れが勝手に考える自説の辛いところだ、俺。

Selected Entries

Links

Archives

Search this Site.

Others